(b)ism

bizy6.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 18日

RANGE ROVER EVOQUE その7(試乗編)

b0105562_2055242.jpg

あ、Evoque発見!!!! これはスクープです!!
もう既に日本を走ってたんですね(笑)



というのはもちろん冗談です。
ちょうど試乗に行く途中でたまたま前にいました(笑)

もちろん生で走っているEvoqueを見るのは初めてでしたが、なかなか風景の中でもいい感じでした。



と言う訳で試乗車にさっそく乗り込みます♪


カッケ〜〜〜、思わず叫んでます(笑)が標準でスイープします。やっぱりしないよりはした方がいいですね♪

試乗車はこちら
b0105562_213017.jpg

Prestigeのバローロ・ブラックで内装はアンビアンスで標準の19インチモデルでした。
サイドから
b0105562_216745.jpg

赤紫というよりはほとんど黒で光の加減でチョコレート色みたいな焦茶みたいな色で結構好きな色でした。
バックから  やっぱりDynamicと比べると寂しいですね。
b0105562_2162358.jpg


19インチ      思ったより実物は陰影がありまずまずでした。
b0105562_2165838.jpg


内装は
b0105562_21164080.jpg

b0105562_218851.jpg

本当に真っ白な上質な革シートでした。画像ではわかりませんが、ダッシュボードと同色のダブルの
ステッチが入っていておしゃれです。難点は汚れには注意でしょうか。
b0105562_2112585.jpg

そのダッシュボードも総革張りとなり、ウッドが貼られて非常にモダンかつ上質でした。
パノラマグラスルーフも日中はこんな感じです、青空〜〜!!
この景色が流れるさまはなかなかです♪
b0105562_21161292.jpg


肝心な試乗の感想ですが、まずこの試乗車にはマグネライドが付いていましたのでダイナミックモードが
選べます。
b0105562_21424244.jpg

このモードを選ぶと何故かインパネが赤く光るようになります。戦闘モードなんでしょうか(笑)
ならばということで戦闘モードで走ってみます。
 
ノーマルのコイルでももともと車高も低く、低重心なのが効いていてロールはしないそうですが、
懸念していたロール感は全くありませんでした。
乗りごごちもマグネライドのお陰なのかどうかわかりませんが突き上げもなくマイルドです。

ノーマルもロール感はあまりないそうなので、違いがどうなのかノーマルの試乗車にも乗ってみたいですね。

ボディはモノコックボディということで結構硬さが感じられドイツ車ほどではないにしろ安心感があります。
ハンドリングも上記要素からまた、鼻先もオーバハングが短かく、軽いのでもう乗用車感覚ですっと
曲がってくれます。

スタートダッシュや加速感、エンジンのフィーリングですが。
まず加速感ですがアクセルを踏めば踏んだだけ車速はついてきます。
トルクはあるのですが、今の6気筒3Lツインターボと比べるとスピードはEvoqueの方が軽い分
早いのですが、加速感の余裕というか排気量の差は正直あると感じました。

つまり排気音もちょっと大きくなり無理してる感がなきにしもあらず・・・・・
排気音はサウンドジェネレーターで作っているそうで結構勇ましい音がします。

でもそれが圧倒的に不満のレベルかというとそんなことはなく、排気量を知らずに乗るときっと
3Lくらいの車に乗ってるように感じることでしょう。

ダウンサイジングがあちこちで流行っていますが、間違いなくそういう意味では裏切られない加速感です。
そこは私自身もひと安心したところです。できれば高速で試乗してみたいですね。

あと気になったところはサイドミラーがデカイこと、狭い道路やすれ違いなどで電柱とかにすりそうな気がします。
b0105562_21521029.jpg

でも写真で見るとフェンダーが結構張り出しているのでミラーよりフェンダーに注意ですかね。

乗った景色や車幅的には今のXC90と違和感はまったくないのですぐに慣れそうです。
さて、さてどうするかな??

おまけ
日本ではなかなかお目にかかれないコリマ・ライムのDynamic!!!
b0105562_2213567.jpg

b0105562_2214614.jpg

[PR]

by bizy6 | 2012-02-18 18:39 | RangRoverEvoque


<< RANGE ROVER EVO...      RANGE ROVER EVO... >>